1. HOME
  2. おんでんだより
  3. おんでんだより
  4. 【令和4年初詣特別企画】心が満たされる新春ゆったり散歩〜原宿・表参道エリア編〜

【令和4年初詣特別企画】
心が満たされる新春ゆったり散歩
〜原宿・表参道エリア編〜

Chapter5,原宿でアートに触れる

まさか原宿に美術館があるなんて、と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?国内有数の浮世絵専門の美術館「太田記念美術館」と現代アートを展示する「ワタリウム美術館」をご紹介します。

「太田記念美術館」で貴重な浮世絵に触れる

神宮前交差点から少し坂を上がり一本道に入るとちょうどラフォーレ原宿の裏にあるのが太田記念美術館。
昭和55年に開館したこちらの美術館は、東邦生命保険相互会社の社長を務めていた五代太田清藏(1893~1977)が蒐集した浮世絵のコレクションを収蔵しており、葛飾北斎や歌川広重など人気の絵師の代表作をはじめ、その数はなんと約15,000点にも及びます。

常設展はなく、毎月のテーマに合わせて展示を入れ替え、浮世絵の多彩な魅力を紹介している。

「つれびき」鈴木春信

令和4年1月5日からは「江戸の恋」展を開催。若い男女の初々しい恋や、来世での縁を信じて死を選ぶ遊女など、江戸時代の恋はいつもドラマチック。その様子は歌舞伎などでも題材になりますが、その様子は浮世絵でも時には切なく艶っぽく描かれ、現代に生きる私たちにもその熱が伝わってきます。

  • 「男女図(桜)」鈴木春信

年初めに浮世絵を通して、江戸時代の男女の慕情に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

<江戸の恋>
○開催期間:2022/1/5~2022/1/30
○開館時間: 10:30~17:30(入館は17:00まで)
○入館料:一般800円 大学高校生600円 中学以下無料
○公式サイト:http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/

<太田記念美術館>
○東京都渋谷区神宮前1-10-10
○休館日:毎週月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館)、展示替え期間、年末年始(2021年は12/20~翌1/4)

現代アートは「ワタリウム美術館」

表参道から外苑方面に向かい、通称キラー通りと呼ばれる通りに1990年に開館したワタリウム美術館は、コンテンポラリーアートを展示する私設美術館。
創設者和多利志津子氏のご子息である和多利恵津子氏と和多利浩一氏がオーナー兼キューレーターを務められています。
開館30周年を迎えたこちらの美術館では、これまで100回以上の展覧会にてアンディ・ウォーホールやナムジュン・パイクなど誰もが知る現代アーティストから若手の日本のアーティストを紹介しています。
また、1995年から行われている「水の波紋95」では、原宿・青山地区の約40ヶ所に国内外48名のアーティストの作品を展示。街に飛び出す展覧会の開催やワークショップの開催などアートをより身近に触れられる活動を精力的に行っている。

現在美術館で行われている「梅津庸一展 ポリネーター」。
点描画のような絵画作品や自身を素材にしたパフォーマンス映像、陶芸作品からキュレーション、非営利ギャラリーの運営など様々な活動を行っている梅津庸一氏。今回の展覧会では2004年〜2021年までの作品を自身がキュレーションし展示されています。タイトルの「ポリネーター」は植物の花粉を運んで受粉させる媒介者の意。
アートが花粉のように世界を舞い、受粉して新たなアートを生み出して広がっていく様をぜひワタリウム美術館でご覧ください。

<梅津庸一展 ポリネーター>
○開催期間:2021/9/16~2022/1/16
○休館日:12/31-1/3、月曜日(1/10は開館)
○開館時間:11:00~19:00
○入館料:大人 1,200円、学生(25歳以下)1,000円
○主催/会場:ワタリウム美術館
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-7-6
Tel:03-3402-3001
Email: official@watarium.co.jp
http://www.watarium.co.jp
協力: 浦野むつみ、艸居、田中優次(株式会社 釉陶)、大塚オーミ陶業株式会社

Chapter6,心踊るプレゼントを大切なあの人に

新年を迎えた原宿は「ラフォーレ原宿」の初売りで一気に活気付きます。当社に初詣にお参りに来る方も原宿駅から歩いてくると大きな袋を持った人を見かけ、「ああお正月だな」と感じる方も多いのでは?
お買い物ってなんだかんだとっても楽しいし癒されますよね。でも今回は少しゆるやかに。ゆったりと店内を見ながら大切な人にちょっとした贈り物を選べるおすすめのお店をご紹介します♪もちろん自分へのご褒美にもぴったりです。

可愛すぎるフランス雑貨の宝箱「galerie doux dimanche」

表参道のアップルストアの脇道を進んでいくと個性豊かなカフェが立ち並び、このエリアは平日から多くの若者で賑わっています。まい泉を通り過ぎ、ガレット屋さんの手前の道を入るとすぐにあるのがgalerie doux dimanche。

こちらはフランスのクリエーターを中心に雑貨を扱うギャラリーショップ。
お店に入ると珍しくてセンスのいい可愛い雑貨が溢れています。インテリア雑貨や絵本、ポストカードにアクセサリーなど、あれもこれも全部可愛すぎる!!
店内のインテリアもとにかく可愛くてお店にいるだけで心躍ります。

中でもおすすめは、フランス人女性アーティストのナタリー・レテのネコ型カッティングボードとツェツェ・アソシエの「四月の花器」。
子供の頃の思い出や日々の暮らしの中からインスピレーションを得ているナタリーの世界観はカラフルでいて絵本を読んでいるかのような温かみと優しさに溢れています。ツェツェ・アソシエの代表作である「四月の花器」はパリのポンピドゥセンターの永久展示品にもなっている永遠の名品です。

手前のギャラリースペースでは定期的に展示会を開催している。身につけているだけでテンションが上がる可愛い雑貨、こういうお部屋にしたいというインテリアのアイデアがいっぱい詰まっているgalerie doux dimancheで心踊るお買い物時間を過ごしてみて。

<galerie doux dimanche>
○東京都渋谷区神宮前3-5-6
○営業時間:12/27~1/5お休み、1/6~12 :00~18 :00
○公式サイト:https://www.2dimanche.com/index.html

「MoMA Design Store 表参道」で生活に楽しくより上質なエッセンスを取り入れて

ニューヨーク近代美術館(MoMA)の教育の一環として、MoMAのキューレーターが厳選した世界中最新の素材やデザインコンセプトのプロダクトを取り揃えたMoMA Design Store。

こちらはMoMAの初海外出店の店舗。MoMAの代表的なプロダクトから限定品、美術館のコレクションを象徴するプロダクトの数々が並んでいます。今回は数あるMoMAのプロダクトの中から贈り物にぴったりなおすすめをご紹介します♪ぜひ贈り物に、ご自身用にセレクトしてみて!

  • MoMA Tadanori Yokoo ジグソー パズル 1000ピース※MoMA限定 ¥3,630

横尾忠則の作品『Are You Ready for Fresh Air, Vitar』(1989年)の複製品を使用した1000ピースの大型パズルでお正月休みに家族でおうち時間を楽しんでみたり、植物が芽を出す過程を楽しむどんぐり型の花瓶を贈り物に渡すのもいい。

  • HENG バランスランプ ミニ オレンジ、ネイビー ※MoMA限定カラー 各¥2,981

HENG バランスランプは、なんと磁石が埋め込まれたボールをつなげると点灯するベストセラーのLEDランプ。ミニマルで魅力的なカーブを描いたフレームの中を光が通過しているように見えるスマートなデザインです。 最近引越しした友人の引越し祝いに贈るのもいいかも。
ポップなカラーリングがなんとも可愛いBodum Oktett のグラスシリーズは、1983年ボダム社製のOktettを復刻したMoMA限定品。リサイクルプラスチックのカラフルな台座が新年を彩ります。
カップ麺のウェイトは、有田焼で作られた人気商品。蓋が剥がれるのを防いでくれます。この可愛さがお家にあるだけでありふれた生活もちょっとウキウキする。

※商品に関するお問い合わせ
MoMAデザインストア 表参道
営業時間 :11:00~20:00
定休日:年中無休(年始・ビル休館日を除く)
URL:https://www.momastore.jp
TEL:03-5468-5801
ADDRESS :東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 3F

<MoMA Design Store 表参道>
○東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 3F
○営業時間:12/30 11:00~20:00、12/31~1/1 お休み、1/2 13:00~20:00、1/3~11:00~20:00
○公式サイト:https://www.momastore.jp

「MARKS&WEB」で毎日を心地よく健やかに

「日本で生まれたデイリープロダクト」というコンセプトのもと、赤ちゃんから大人まで年齢や性別を問わず、安全性、環境性、有用性のバランスを大切にしてつくられた商品をお届けしてくれるMARKS&WEB。表参道ヒルズB2Fにある店舗では気軽にふらっと立ち寄ることができます。

天然精油を配合、植物エキスの作用を取り入れたスキンケアアイテムをはじめ、バスタイム用品やベビー用品、男性にもおすすめのグルーミングシリーズなど、あらゆる世代の人に向けたスキンケア用品をお手頃な価格で手に入れることができるのもMARKS&WEBの魅力の一つ。お好みのものを組み合わせてギフトボックスを作ってくれるので、ちょっとした贈り物にも最適です。

その日の気分や体調に合わせ心地よいと感じる香りを選び、一日の疲れを癒す。自分の体の声を聞いてあげることは自分に向き合う大事な時間。

  • 「ハーバルバスソルト 限定 ユズ/ビワ葉」¥1,730

季節限定のゆずの香りのプロダクトは寒いこの時期にぜひおすすめ。湯船にお湯を張ったらハーバルバスソルトを入れて浴室をゆずの香りでいっぱいにして冷えた体をゆっくり温めて。お風呂から上がったらマスクをして乾燥した肌にうるおいを与えていつもよりじっくり時間をかけてスキンケアを。最後に保湿力の高いフェイスクリームでふっくらとした肌に。
※季節限定ユズ/ビワ葉の商品は原則1月10日まで販売予定ですが、在庫状況により前後します。

毎日お仕事に家事に頑張っているあの子に、いつもお世話になっている先輩に、そんなささやかな思いを込めて、MARKS&WEBでぜひ素敵なスキンケアグッズを選んでみてください。

<MARKS&WEB 表参道ヒルズショップ>
○東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館B2F
○営業時間:11:00〜21:00(日曜日~20:00)※年末年始の営業状況については表参道ヒルズ公式ウェブサイトをご確認ください
○公式サイト:https://www.marksandweb.com/

当社の総代はよくここ原宿の地は「手作りの街だ」といいます。
表参道から一本裏道に入ると、細い路地には自由な発想が光るお店がたくさん。それでいてなぜか統一感を感じるからこの街は不思議で面白いのです。80年代から常に新たな文化の発信地として、原宿は独自の変遷をたどってきました。
変わりゆく街だけれども、やっぱりそこには人々の温かい息遣いを感じる。そんなこの街のエネルギーを感じながら、年の初めに初詣をしてゆったりとまち歩きをして、自分の心を満たしてあげてください。

あなたにとって2022年が素敵な一年になりますように。

(渋谷エリア原宿エリア共に今回の企画にご協力いただいた皆様に心より御礼申し上げます。)

関連するお便り